小さな会社が今すぐネット集客に取り組むべき5つの理由

投稿日:

インターネット集客

インターネットを活用して集客してみたいなと思いながら、なかなか手を付けられない状況が続いていませんか?

もしあなたがそのような状態であるならば、今すぐインターネット集客に取り組むことをおススメします。

どんなに小さな会社や店舗でも、今後はインターネットの活用は避けて通れません。

その理由を5つお伝えします。

理由その1 ネットで調べて行動

今は何をするにも、「ネットで調べてから行動」というのが当たり前になっていますね。

例えば、

「近くで美味しいイタリアンのお店はどこだろう?」

「このあたりで評判のいい整骨院はどこだろう?」

「今度、この新製品を買おうか迷っているんだけど、ちょっとレビューを見てみようか、、、」

などと、あなたは日常生活のさまざまな場面でネット検索を活用しているはずです。

ですから、ネット上にあなたの会社やお店、または商品やサービスの情報がないということは、それだけで損をしている感じがしませんか?

理由その2 スマホの急速な普及

ほんの数年前まで、ネットで調べるという行動は、パソコンで行うものでした。

スマホが普及したことで、いつでも、どこでも、だれでもその場ですぐにインターネットに接続できる環境が整いました。

スマホの急速な普及が、ネットで調べて行動する機会を爆発的に増やしたのです。

総務省の統計によると、20代・30代では9割以上、その他全体の数を平均しても、国民の6割以上がスマホを持っているという状況です。

それからソーシャルメディアの登場が、スマホ中毒と言われる現象を引き起こしてしまうぐらいに日常生活の中でスマホが切り離せない環境になっています。

当然、1日の中でのネット利用時間も大幅に増えています。

理由その3 デジタルネイティブの出現

インターネットは、1990年代頃から技術的に進化を遂げ、2000年頃から爆発的に普及しました。

これから大人になる現在の子供たちはどうでしょう?

2000年頃に生まれた新世代の子供たちは、もの心ついた頃には、すでにインターネットが当たり前のように存在していたことになります。

この新世代の子供たちのように、インターネットがなかった時代を知らない世代を、デジタルネイティブと呼びます。

大学の卒業論文をスマホで作成している子がいるなんて、想像もできませんでしたね。

インターネットがある世界が当たり前の世代が、すでに市場に入ってきているわけです。

あと数年もすれば、このデジタルネイティブ世代が、消費の中心となるのは、すでに起こった未来なのです。

理由その4 広告費が高騰化している

インターネットの広告は、既に高騰しています。

しかしながら、まだまだテレビ・新聞・専門誌・DM・チラシといった他の広告媒体に比べると比較的安い費用で広告を出すことができます。

数十万円、数百万円が必要な広告とは違い、ネット広告なら数万円からスタートできます。

これならば予算が少ない小さな会社でも、広告を出すことができるはずです。

以前は、ワンクリック数十円だった広告費も、場合によっては、数百円、数千円になっています。

ネット集客で早く成果を出したいのであれば、やはり広告を活用することが有効なのは確かです。

ネット広告を上手く使えるようになるにも、経験が必要です。

広告費が高騰して、資金力勝負になってしまう時代になる前に、今すぐ始めてノウハウを蓄積しておくべきです。

理由その5 成果が出るまでに時間がかかる

インターネットがビジネスに使われるようになってから十数年、様々な使い方が研究されてきました。

今では、ネット集客で成果を出せるノウハウが確立されています。

いろいろなノウハウが出回っているように見えますが、見せ方の切り口を変えているだけで、基本的なノウハウはどれも同じです。

すなわち、あなたも方法で取り組めば成果が出せるということです。

しかし、ちゃんとしたノウハウが確立されているからといって、それをやればすぐに成果が出るというものではありません。

1つひとつ、コツコツと集客するための資産を作っていくがことが必要になります。

一瞬だけ大きな売上を上げる方法もありますが、あなたがやるべきなのは、継続して売上をあげ続ける仕組みをつくることです。

そのためには、取り組み始めてから成果を出せるようになるまで、ある程度の期間が必要になります。
早く成果を出したいのであれば、当然、早く取り組み始めるしかありません。

やるべき環境はすでに整っている

・インターネットのインフラが整っている

・スマホの普及率が急速に伸びている

・SNS利用者が爆発的に増えている

・インターネットでものを調べたり、買ったりすることが一般化している

・ネット集客のノウハウを学ぶ方法はたくさん出回っている

このように、かつてないほど、インターネット集客で成功しやすい環境が整っていると言えます。

これだけ整っているのに、ネット集客を始めない理由があるのでしょうか?

今まであなたが取り組んできたチラシ、店前看板やPOPなどのオフラインでの集客活動に加え、ネット集客を取り入れるか否かが、あなたのビジネスの今後の成果を大きく左右することになるはずです。

執筆者プロフィール

坂田 兼一

坂田 兼一

会計事務所勤務時から100社以上の財務分析、事業計画作成セミナーや資金繰りアドバイスなどを実施。しかしながら中小企業経営者が現実に直面している課題の多くは、資金繰りのこと以前に「販売不振」であることが原因であり、現在は集客や売上アップのサポートを主軸に置いている。八王子や多摩地区を中心に、小さな会社の経営者、個人事業主や店舗経営者を対象に、3ヶ月・3ステップで集客や売上の課題を改善させることを得意としている。

» 詳しいプロフィールを見る

▼記事がお役に立ちましたら、ぜひシェアをお願い致します!▼

▼『小さな会社が今すぐネット集客に取り組むべき5つの理由』の前後の投稿はこちら▼